HAYASHIBARA
MENU

毎日の食事に、ファイバリクサ毎日の食事に、ファイバリクサ

2000円はこちら2000円はこちら
機能性表示食品

水溶性食物繊維 関与成分:イソマルトデキストリン(食物繊維)
届出番号:E530
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【届出表示】本品にはイソマルトデキストリン(食物繊維)が含まれます。イソマルトデキストリン(食物繊維)は、血糖値が上がりやすい方の食後の血糖値や、食後の血中中性脂肪が高めの方の食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能が報告されており、食後の血糖値や血中中性脂肪が気になる方に適しています。また、おなかの調子を整える機能があることが報告されています。

こんなお悩み、ありませんか? 食後の血糖値と血中中性脂肪が気になるこんなお悩み、ありませんか?食後の血糖値と血中中性脂肪が気になる炭水化物ダイエット中でお腹の調子が悪い
そこで開発されたのがそこで開発されたのが
  • 特長
    01

    不足しがちな水溶性食物繊維をスティックタイプで摂取できる! コーヒーやヨーグルトなどに入れてお召し上がりください。

  • 特長
    02

    着色や嫌な雑味なし!
    酵素を使った自然派製法のため食品の色や味を損ないません。

  • 特長
    03

    独自のバイオ技術に磨きをかけ創業130年を超える林原が生み出した商品。ファイバリクサ顆粒はトウモロコシなどのでん粉から作られた植物由来の商品です。

開発ヒストリーはこちら! >

イソマルトデキストリンの効果

ファイバリクサ顆粒の主成分である
イソマルトデキストリン(食物繊維)の効果です。

  • 効果1効果1
    お腹の調子を整える

    1週間の排便回数が4回以下の健常成人が、イソマルトデキストリン(食物繊維)4.29 gを配合した飲料を摂取した場合、配合していない飲料を摂取した場合と比べて、おなかの調子を整える作用(整腸作用)が認められました。

    実証データを見る >
    排便日数
  • 効果2効果2
    食後の血糖値の
    上昇をおだやかにします

    食後に血糖値が上昇しやすい健常成人が、グルコース50 gと一緒にイソマルトデキストリン(食物繊維)2.13 gを摂取した場合、摂取しなかった場合に比べて、食後の血糖値の上昇がおだやかになることが認められました。

    実証データを見る >
    血糖値
    研究レビューの対象となった論文のうち、代表的な1報を事例として提示しています。
  • 効果3効果3
    食後の血中中性脂肪の
    上昇をおだやかにします

    食後の血中中性脂肪値が高めな健常成人が、脂質高含有のコーンスープと一緒にイソマルトデキストリン(食物繊維)2.13 gを摂取した場合、摂取しなかった場合に比べて、食後の中性脂肪の上昇がおだやかになることが認められました。

    実証データを見る >
    血中中性脂肪値
食材に入れるだけで、カンタン健康生活!食材に入れるだけで、カンタン健康生活!食材に入れるだけで、カンタン健康生活!食材に入れるだけで、カンタン健康生活!食材に入れるだけで、カンタン健康生活!食材に入れるだけで、カンタン健康生活!お腹の調子を整えよう食物繊維で元気に手軽に食物繊維をプラス
手軽に始められる健康生活にファイバリクサ顆粒!手軽に始められる健康生活にファイバリクサ顆粒! 2000円はこちら2000円はこちら

愛用者の声

ヨーグルトに入れて摂っています!お茶やコーヒーに入れて飲んでます!ヨーグルトに入れて摂っています!娘と母と一緒に使い始めましたお茶やコーヒーに入れて飲んでます!親子で1年ほど続けています

開発ヒストリー

  • 新しい微生物の発見。この微生物が出す酵素の働きにより、でん粉から食物繊維が作られる。

  • 微生物の
    培養条件検討の様子

安心・安全な素材で、
毎日の食事から家族の健康に貢献したいと
願い、
ファイバリクサ顆粒は誕生。

ファイバリクサ顆粒誕生の元となるイソマルトデキストリンは、岡山で創業130年以上の歴史ある林原が開発した食物繊維素材です。

続きを読む >
  • 新しい微生物の発見。この微生物が出す酵素の働きにより、でん粉から食物繊維が作られる。

  • 微生物の
    培養条件検討の様子

林原は世界で初めて微生物・酵素技術を使ったでん粉からのトレハロース量産化に成功した企業として知られています。

林原が企業として、人々の健康維持に貢献するためにできることは、これまで培ってきた自然の力を活用すること。自然の恵みである微生物・酵素の力を活用した独自の素材開発に力を入れており、林原は新素材によって社会課題の解決に寄与する存在でありたいと願っています。

林原:イソマルトデキストリン開発プロジェクトチームのメンバー林原:イソマルトデキストリン開発プロジェクトチームのメンバー

よくあるご質問 Q & A

  • A.

    食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方は、食事とともに1回1袋を目安に、おなかの調子を整えたい方は1日1回2袋を目安にお召し上がりください。

  • A.

    体質・体調・摂り過ぎ等によりお腹がゆるくなることがございます。多量に摂取することにより、より健康が増進するものではございませんので、一日摂取目安量を守ってご利用ください。

  • A.

    正常値の人の血糖値や血中中性脂肪値を下げすぎることはございませんので、安心してお召し上がりいただけます。

  • A.

    機能性表示食品は妊産婦(妊娠を計画している方を含む)及び授乳婦の方を対象にしているものではございません。制度の趣旨に従い積極的にはお勧めしていない状況です。原料であるイソマルトデキストリンはトウモロコシなどのでん粉を主原料とする水溶性の食物繊維で安全性は高いものですが、妊娠中や授乳中はお身体もデリケートですので、事前に医師・薬剤師や栄養士へご相談ください。

  • A.

    機能性表示食品は未成年を対象にしているものではございません。制度の趣旨に従い積極的にはお勧めしていない状況です。

  • A.

    「アレルギー物質を含む食品の表示義務化」により定められたアレルギー表示対象特定原材料について、表示を行う必要のある特定原材料および特定原材料に準ずるものを含まれておりません。
    特定原材料(7品目):えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生(ピーナツ)
    特定原材料に準ずるもの(21品目):アーモンド、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

このページを共有する